« 2016年12月 | メイン | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月28日 (土)

がんばりどき。

最近忙しくなってきました。。。仕事行って,語学学校行って、その宿題に追われ、見つけた物件のための計画やアポイントや・・・今は頑張りどきです。人生いろんな時が訪れるものです。ひまなとき,怒涛の如くいろんなことをしなければいけない時、そのどの時もその一瞬一瞬を,もう訪れないその時を,満喫して頑張りたいと思います。

日本でなぜかパン屋の立ち上げを5回くらい経験したけど、今度はフランス、いろいろ違うので簡単には行きませんが、助けてくれようとするリュアンさんの優しさや友人に感謝。。。リュアンさんは自分の店の開業計画の細かい20ページにわたる予算資料を私にメールで送ってくれて・・・それを見た時そんな内密なものを見せてくれたことに対し胸がいっぱいになりました。。。。

自分に自信はない,不安はいっぱいあるけど、でも、前に進むしかないし、きっと頑張れる。。。今までもそうだったように。

2017年1月23日 (月)

パリ

昨日今日はパリに行ってきました。アソシエーションの友人達とゆっくりと語り合え、パリのパン屋も数軒まわりました。

久しぶりのゆっくりした休み。いつもとは目線を変え、心通う友と語り合い、自分がほんとうにやるべきこと、やりたいこと、そんなことをはっきりと心で確認することができたいい週末となりました。

ここ数日ずっと迷ってはいたけど、心は固まりました。

トレボンのスタッフとの絆を私にとっては家族のように、離れたくて日本を、トレボンを離れたのではなく、またいつかみんなと共にパンを作る日を願うように、今フランスのアソシーションの活動とその仲間は、とても大切なものとなっていることを心から感じ,今を精いっぱい感謝して生きていきたい,また仲間と共にパンを作る日々を過ごしたい、そうあらためて感じたパリでした。

アンジェに帰ってくるととても落ち着きました。たまに行くパリはいいけど、やっぱりパン屋をやりたい場所はアンジェだとも心で確認できました。

2017年1月13日 (金)

ナンテン

すべての物事には何らかの意味があって、何を伝えようとしているのかいつも読み取ろうと思っています。選択することは難しいことです。でも、考えて考えて考えるしか在りません。自信はなくてもそうして、自分で選んだ道は今までも間違ってはいませんでした。

一歩を踏み出すと、何かが音を立てたように動き出す時があります。その前まではなかなか動かなかったことも、時が来れば動き出す時が来ます。今がその時のようです。起こってくるいろんなことを通して、心の声と直感と神様のサインに心研ぎすませ,選択すべき時です。

トレボンのスタッフが送ってくれた年賀状。はるかかなたの日本から一枚のはがきが旅してくるなんてロマンティックですよね、よくぞやってきた~と思います。はがきの裏には、南天のイラストがありました。添えられた言葉は、

難を転ずる南天

いいはがき選ぶなぁ~と、また涙。だって、今日もどしゃぶりの雨の中カッパきて、自転車で仕事から帰ってきて、仕事と語学学校とパン屋の物件探しにと奮闘している自分を遠くから眺めて,この言葉を読んで,このはがきを送ってくれたスタッフを思ってなみだでるー。。。

友達の電話で偶然発見した今閉まってるパン屋さん。今その情報を収集中。。。そのパン屋さんのまわりを歩いた時、古い時代のムーラン(製粉に利用していた水車)の跡を発見した時、神様のサインに思えた。。。。

2017年1月 8日 (日)

2017年も新たなスタート。

今日はちょっと緊張して疲れたけど、いろいろ体験しておもしろい一日でした。

まず、朝アンジェでやっと、初めてのパン屋物件をビジット(不動産と一緒に見学し、現在のオーナーにいろいろ話をきくこと),どんなことを聞くべきか,どこを見るべきか朝家を出る前に整理して書き出し,近くの教会でお祈りして出かけました。すっごくいい物件ではなかったけど、立地的にはとてもいい場所で・・・

午後、シャルトルに住んでる友人夫婦がアンジェを訪ねてくれたので、リュアンさんの店を見学し、少しリュアンさんと話しをしました。その後友人夫婦と今日のビジットのこと、物件探しのことを話し合い、フランスの不動産のことに詳しい友人の旦那さんの話を聞きつつ、一緒に食事。

その後今日のビジットの物件を案内して、そのパン屋さんの周辺を一緒にまわり周辺の状況、アンジェの街の様子見てまわりました。今後一緒に私のプロジェクトをやれたらいいなと考えている人たちだからです。

家に帰ってきて疲れたなぁといろいろ考え巡らせてると、電話が・・・。

最近出会った日本人の彼女。私の家の近くに住んでて、最近私のパン屋の計画を話したところでした。彼女の家の近くに最近しまったパン屋があると・・・。

ということで、明日仕事の後見に行ってみることにしました。不思議な一日。

いい立地に、自分に合ったパン屋の物件を見つけることは難しいけど、どんな形で巡り合えるのかちょっと楽しみにしつつ、目の前のことしっかり頑張って前に進みます。

Powered by Six Apart