« | メイン | »

2017年7月 9日 (日)

この前、物件に不動産とリュアンさんと改装工事のいろんなこと調査に行って、店の図面のために計測するとき、家探してこれしかなかったから、このメジャー持ってきたと、私の小学校の時の家庭科の時に使ったメジャー差し出したら、不動産とリュアンさんは、あっ~~^^と言いつつその35年位前の私のメジャーで物件を計測し始めてくれたけど、それを見ていた現在の物件のオーナーが自分が持ってるちゃんとしたメジャーを貸してくれて・・・いちを、少し役立った家庭科の昔懐かしいメジャー。

来週木曜日、いよいよ仮契約,そのための提出書類やりとりなど・・・準備するのに忙しい今週でした,フランスは今暑いし、それも夜が暑くて、寝れないし、たぶん遅くまで考え事して準備してるから頭がさえきってねれないのかなぁ・・・

正直、ほんといつも、私の持ってる能力の最大限ぎりぎりを何とか使って、それでも足りない部分それが大半な気がするけど、周囲の人に助けられ何とか前に進んでるという今。簡単に行ってしまいたいけど、神様は、一つ一つの努力とそこに行くために必要なその道を歩むことを求めるのだぁと思う今。前に進むしかない。。。

昨日、リュアンさんの所に仮契約に必要な書類を作成し意見を求めに行って、いろいろ話す中。。。。いつも相談しに行ったり、物件に行ったり、2つの自分の店のことだけでも忙しい彼が貴重な時間を使ってくれていることに対して、私の正直な気持ち、とても申し訳なく思ってて・・・と伝えると、前に進むあなたを助けること,そういうことが好きだからと行ってくれ、私たちのそばにいた不動産のこととかいろいろで手伝ってくれている友人も目に涙を浮かべてたけど、私も涙がこぼれた。。。。リュアンさんの優しさに。あとで友人が私に言ったけど、リュアンさんみたいな心の持ち主はフランスには少ないと思うと、自分もなかなかスムーズにいかないけどあきらめず前に進み続けているあなたを応援したいという同じ気持ちなんだよと、言ってくれたことに本当に感謝で、とても幸せだった。。。。自分の力はちっぽけすぎる、でもそんな私をたくさんの人が助けてくれている今、この恩は絶対忘れないし、これを、店を通して多くの人に返していきたい,そう心に決めています。

すべてに恵まれ、すべてがうまくいくことが幸せだとは限らないと思う。日本にいたころと比べ、いろんなものを持っていない最小限の生活、いろんなことがいつも大変な波乱万丈な生活、でもその人生の出来事の一つ一つが何か大切なものを私に教えてくれて、何より、その道のりの中で巡り合う素晴らしい人たちに囲まれ、本物の幸せは感じれるのだと強く思う今。ありがとう。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

Powered by Six Apart