« | メイン | »

2018年6月10日 (日)

今週6月の新商品を切り替え、新しい製パン法のパンに挑戦、その商品の微調整に苦心し楽しみました。久しくパンに触れ感じ少しずつ条件変えいい状態に持っていく・・・パン作っている~という感覚を改めて好きだなぁと感じました。

心配だった新しいバゲットへの常連のお客さんの評価も,とてもいいものでした。私自身、この新しい製パン法を通し、フランスのパンの歴史,麦のこと,製法のこと、どう移り変わってきて、現代はどうなってて、だから今どういう方向に向かうべきで、この新しい製パン法を理解しやっていく意味があるのか・・・・じっくり考え議論もした、とてもいい機会でした。

店を運営しやっていくうえで、フランスは日本より簡単にいかないこと多いしストレスになることも多いけど、やっぱり私がやりたいことはここにある、この店を通してもっと広がっていける・・そう感じた今週でした。

昨日はリュアンさんが店に突然来てくれて、今度日本の講習のことや日本の粉でテストしたパンを持ってきてくれ、店はうまくいってるか?問題ないかい?と優しい気づかいの言葉をかけてくれました。ジェラールムニエさんからも電話あって、いろんなアドバイスと近況を話し、そのあとティボーとムニエさんが電話で話して・・・・毎月新商品切り替えやってることや・・かおりは働きすぎだから先を見据えて無理しないよう働き方考えるよう話したと・・・

時々ふと、一人だなぁと感じてしまうことがあった最近、でもやっぱり神様いるんだなぁと感じさせるように、優しく見守ってくれるリュアンさんや、ムニエさんや・・・心から信頼でき相談できた母はもういないけど・・・・たくさんの人が支えてくれている今に改めて心から感謝しました。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

Powered by Six Apart